7月11日  衆議院議員の逢沢一郎先生にご挨拶にお伺いしました。(岡山)


7月11日
衆議院議員の逢沢一郎先生にご挨拶にお伺いしました。
今回の豪雨災害で、先生の地元の岡山市他でも大きな被害が発生しましたが、逢沢先生は昨日まで地元におられ、被災地の状況を見てまわられていたとのでした。
先生から、岡山市内のため池の堤体の下流法面が崩れ、農政局の応急ポンプで水位を下げている状況の写真を拝見し、農村も含めた防災減災対策について意見交換をさせていただきました。
日本には、ため池が約20万ヵ所あり、老朽化も進んでいます。今回の豪雨で7ヵ所の決壊があったと報告されています。耐震も含め計画的かつ早急な対応を更に進めていくことが必要です。