12月24日 台風19号で大きな被害を受けた長野県の被災地にお伺いました


12月24日 台風19号で大きな被害を受けた長野県の被災地にお伺いました。視察には、高橋はるみ参議院議員、地元の若林前参議院議員も同行されました。災害発生から2ヶ月以上が経過し、農地・農業施設の査定も進んでおり、復旧への道のりを着実に歩んでいますが、千曲川の氾濫で被災したりんご畑で来年の収穫のために落とされたりんごが一面にあるのは何とも言えないものがありました。今後の営農再開に向けて全力で支援していきます。