8月21日 和歌山県下を訪問


有田川町の有田巨峰村オープニングセレモニーにお招きいただきご挨拶しました。巨峰村は昭和48年に団体営農地開発事業で造成された畑で観光ブドウ園を昭和57年から開始して現在に至っており、土地改良とは大変ご縁のあるところです。セレモニーは3年ぶりに開催され、仁坂知事、世耕先生等も出席されました。写真は、セレモニーの最後に地元の保育園の子供さんによる風船飛ばしの様子です。

    PAGE TOP