11月20日「農業農村整備の集い」に全国各地の皆さんが参集

 コロナ禍にもかかわらず、土地改良予算の十分な確保に向け全国各地から多くの土地改良関係者が「農業農村整備の集い」に駆けつけました。多くの国会議員の先生方にも参加いただき、予算確保等に向けた要請書を採択しました。集い終了後、関係国会議員・省庁等への要請活動が展開されましたが、私も農林水産副大臣への要請に参加しました。
 
   要請書

 

11月18日 森林整備・治山事業促進議員連盟緊急決起大会、治山・林道のつどいに参加

森林整備事業、治山事業の予算確保に向け、林業関係の皆さんが東京に集まりました。
森林資源の適切な管理と林業の成長産業化を実現し、国土強靭化や地球温暖化防止等に貢献する森林整備を進めると共に、近年、激甚化する自然災害への対応は待ったなしです。私も、予算確保に向け、議連の緊急決起大会及びつどいに参加して参りました。

    治山林道のつどい決議文

 

11月17日 土地改良の推進について財務省要請

約30名の自民党農村基盤整備推進議員連盟所属の先生方とともに、財務省に対し先に議員連盟で決議した決議文を持参の上、令和3年度予算の確保など土地改良事業の推進について要請活動を行いました。

        決議文

 

11月16日 ため池対策の支援強化に関し要請活動を展開

ため池対策の支援強化に関する瀬戸内6県による共同要望活動(ため池対策の支援強化)に同行しました。
農林水産省、財務省、総務省に対し、ため池整備の予算確保、地方負担の軽減(補助率の嵩上げ、国土強靱化緊急対策と同程度の地財措置)等について要請してきました。
   

 

11月12日 農林水産委員会で大臣所信を聴取

参議院農林水産委員会が開会されました。いよいよ委員会での議論がスタートし、野上農林水産大臣から所信表明がありました。法案審議も種苗法、水産流通適正化法案の審議が予定されていますが、皆様方の意見を踏まえてしっかりと対応して参ります。
   

 

11月10日 党国土強靭化推進本部で緊急決議

自民党国土強靭化推進本部が開催され、令和3年度以降の国土強靭化施策について緊急決議が行われました。

  緊急決議文

 

11月10日 議院運営委員会

参議院議院運営委員会が開会され、会計検査院検査官候補の所信聴取、質疑を行いました。

 

10月26日 第203回国会が開会

 第203回臨時国会が召集され元気に登院しました。今国会の会期は12月5日までの41日間です。
 私は、農林水産委員会、議院運営委員会、地方創生及び消費者問題に関する特別委員会、資源エネルギーに関する調査委会に所属となりました。
 皆様方のご意見・ご要望を踏まえ頑張って参ります。

 

 

9月28日 森林整備・治山事業促進議員連盟総会、財務省申入れに参加

 森林整備・治山事業促進議員連盟総会に出席し、予算確保の意見を述べました。総会で来年度予算に向けて決議を採択した後、議連の先生方とともに財務省主計局長に決議文を渡し、予算確保等の要請を行いました。

  

 

9月26日~27日千葉県下の漁港施設を視察

 漁業漁場漁村整備促進議員連盟で千葉県下の富津漁港、保田漁港、勝浦漁港、片貝漁港、銚子漁港を視察しました。
海苔共同加工施設、冷凍・冷蔵施設、製氷施設、衛生管理型市場、津波避難タワー、魚食普及食堂等を視察させていただくと共に、漁業関係者、漁協の皆様方等と意見交換させていただきました。
 漁港漁村を見る機会も少なく、大変有意義な現地視察となりました。
 昨年の台風災害で多大な被害を受けた千葉県下の漁港漁村ですが、着実な復興の歩みは見られますが、まだまだ道半ばです。
私も水産業の成長産業化に向けしっかりと取り組んで参ります。