年頭のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、新しい年の始まりをお健やかにお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。

昨年は、台風や集中豪雨、地震など度重なる自然災害に見舞われた年でした。被害を受けられた皆様には、改めてお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧・復興を祈念申し上げます。

さて、「土地改良は未来への礎」をモットーに、「大切な農地と水を守る!」「農山漁村を災害から守る!」「美しい農山漁村を守る!」という3つの目標を掲げ、私が政治活動を始めてから一年が経ちました。この間、全国各地を訪問させていただき、皆様方から貴重なご意見を頂戴するとともに、現場が直面する様々な課題をお聞かせいただきました。皆様方からのご意見に感謝申し上げますとともに、こうした地域の声を国の施策にしっかりと反映していかねばならないと、決意を新たにしているところです。

今年は、活動をさらに加速させ、これまで以上に皆様の声をきめ細かく伺ってまいりたいと考えております。皆様の地域にお伺いした際には、お気軽に声をお掛け頂ければ幸いです。
地域と国政をつなぐパイプ役として汗を流し、強い農林水産業と美しく活力ある農山漁村の実現を目指して全力で取り組んで参りますので、皆様方の温かいご理解とより一層のご声援を心よりお願い申し上げます。
結びに、この一年が皆様方にとりまして素晴らしい年となりますことをご祈念申し上げ、私の新年のご挨拶とさせていただきます。

平成31年 元旦
全国水土里ネット会長会議 顧問