•  
    農林水産物・食品の輸出額は、日本産農産物・食品の潜在的購買者や訪日外国人増加を通じて、その魅力が海外に広まったことなどから、増加傾向を維持しています。
  •  
    輸出額を2025年までに2兆円、2030年までに5兆円とする目標達成に向けた政策や和食、日本食文化の発信などにしっかりと取り組んでいきます。

→チャレンジ6

    PAGE TOP