•  
    政権復帰により、補正予算を含めた総額は徐々に回復してきていますが、強い農林水産業づくりには、その土台となる基盤整備予算の安定的確保が必須です。
  •  
    農林水産業・農山漁村を支える農林水産関係の基盤整備予算はH22年度に対前年度比52%と大幅に削減され、なかでも土地改良予算は1/3に削減されました。
  •  
    特に、事業を計画的・安定的に推進する当初予算の確保に努めます。 

    

→チャレンジ2

    PAGE TOP